記事一覧

GAME


0 A.D.

ArmAU

FF XIV

FF XIV ボス紹介 @

FF XIV ボス紹介 A

FF XIV ボス紹介 B

FF XIV ボス紹介 C

FF XIV モンク

FF XIV 竜騎士

FUEL

Hotline Miami @

Hotline Miami A

Legend of Grimrock @

Legend of Grimrock A

TERA 解説 @

TERA 解説 A

TERA ボス紹介 @

TERA ボス紹介 A

TERA ボス紹介 B

TERA おぱんつ紹介

TERA 水着紹介

Thief Deadly Shadows


MOVIE


SCARFACE

Sonatine

Game of Thrones


BOOK


ONE PIECE 『Dの謎』

ONE PIECEA ドラゴン

うちの居候が世界を掌握している!

うちの居候が世界を掌握している!2巻

うちの居候が世界を掌握している!3巻

うちの居候が世界を掌握している!3.5巻

うちの居候が世界を掌握している!4巻

うちの居候が世界を掌握している!5巻

最弱無敗の神装機竜

最弱無敗の神装機竜2

すべてがFになる

冷たい密室と博士たち

マギ

盟約のリヴァイアサン

盟約のリヴァイアサン2

盟約のリヴァイアサン3


BRAND


DENHAM

Spring Court

ゴルフクラブ


BAND


Rammstein

the GazettE

SID(シド)



-各50音順-

ゲーム・オブ・スローンズ 紹介


2013年8月18日


〜絶賛!!ゲーム・オブ・スローンズ〜 


皆さん、こんにちは。「夜通しキャンプファイヤーB型担当のジンクスの旅人です。

今回私は海外ドラマシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章」を皆さんに紹介したいと思う。




 この映画は2011年エミー賞2冠、2012年エミー賞最多6冠、2012年ゴールデングローブ賞と賞レースを総なめし、先日、リリースを迎えた日本でも海外ドラマのレンタル・セルランキング部門において初登場1位を獲得した話題作『ゲーム・オブ・スローンズ第一章:七王国戦記』である。




ストーリー



 夏と冬が不規則に巡る世界、七王国”ウェスタロス”。

 その覇権をめぐって陰謀と策略が渦巻く人間ドラマと壮絶な争いが繰り広げられていた。

 あるとき、王の側近が暗殺される。そこから七王国による王位を狙う争いは激しさを増していく。一方で、滅びたとされる異型集団ホワイト・ウォーカーの不気味な復活が囁かれ始める。その闇の力から王国を守る全長800フィートの”壁”がそびえる凍てつく北方の地へと広がっていき、その壁の先を知る者は誰もいない。



そして繰り広げられるのはその地域一帯の王の証である〈鉄の玉座〉を巡る七つの王国による争いだ。鉄の玉座はどの王国の手に渡るのだろうか。

この物語に登場する人物をここで紹介しよう。




登場人物




スターク家


 ウェスタロスの〈最初の人々〉の血を引く。ウィンターフェル城を拠点に、七つの王国のうち最も領土が広い北部を支配している。当主のエダードは国王ロバートの信頼厚く唯一の友とされ、宰相職ともいうべき”王の手”に指名。王都への出発が決まった。
 落とし子ジョンはキャトリンからは疎まれてはいるものの、兄弟姉妹達とは仲がいい。しかし考えがあってスターク家が守る最北の〈壁〉の守護”冥夜の守人”(ナイツ・ウォッチ)に志願する。
 長女サンサはロバート王の息子プリンス・ジョフリーとの結婚が決まる。次男ブランは高い塔に登って遊んでいる時に見てはいけないものを見てしまい、塔から突き落とされる。



エダード・スターク(北部の王)


キャトリン(妻)



ロブ(長男)


ジョン・スノウ(落とし子)



サンサ(長女)


アリア(次女)



ブランドン(次男)


リコン(三男)





バラシオン家


 七王国を治める王家。七王国で最も裕福なラニスター家から財政援助を得るため、ロバートはサーセイと政略結婚。両家は緊密な関係を結ぶことが出来たが、二人の間に愛は無い。
 サーセイとロバートの間には子供が一人いるが、ロバートの実の子ではない。だが、その事実をロバート王は知らない。王の子として育てられているジョフリー王子。性格は意地悪く我儘である。



ロバート・パラシオン(王)


サーセイ(王妃)


ジョフリー(王子)




ラニスター家


 領地で黄金が採れる裕福な家で、一族は金髪、背か高い美形揃い。バラシオン家と関係を深め、王国の単独支配も視野に入れている。ジェイミーは王妃サーセイの双子の弟、ティリオンはその下の弟。

 ジェイミーは前の王である狂王を殺害。行動力がありとても危険な男。

 ティリオンは”小鬼”などと呼ばれ酒と女に明け暮れているように見えるが、その実は知的で思慮深く情に厚い。



ジェイミー


ティオン




ターガリエン家


 ドラゴンの血を引く由緒ある家柄で、人間離れした美しさが特徴。300年前にウェスタロスの七つの王国を統一するが、反乱でロバートに王位を奪われ、”狭い海”の対岸の島で復権を企てる。
 兄ヴィセーリスは着々と復権計画を進めており、妹デナーリスをドスラク人の王ドロゴのもとに嫁がせ、彼らの武力を得ようとしている。

 ヴィセーリスは己の欲にしか目がなく、ドラゴンの血を引いていると偉そうにしている。

 デナーリスはとても謙虚でお人やかな性格。彼女にはとんでもない秘密が・・・



ヴィセーリス


デナーリス


カール・ドロゴ




 この4家が鉄の玉座を巡り壮絶なバトルを繰り広げていくのである。第一章の最後では伝説とされているドラゴンの卵の化石が孵化をし、今後の戦いに大きな影響を起こすに違いない。

 また、壁の向こうにいるとされている「ホワイト・ウォカー」。彼らはいったい何者なのか。

 彼らの今後の動きもとても気になる。謎は第二章で明かされるだろう。



 あぁ〜早く、第二章を見てみたい。一度見てしまうと続きが気になってしまう映画。

 ぜひ、見てみて下さい。

 面白さはこのジンクスが保障致します。

 まぁ〜気楽に見て見てね。


 ではでは、アディオス!!

  by  ジンクスの旅人