記事一覧

GAME


0 A.D.

ArmAU

FF XIV

FF XIV ボス紹介 @

FF XIV ボス紹介 A

FF XIV ボス紹介 B

FF XIV ボス紹介 C

FF XIV モンク

FF XIV 竜騎士

FUEL

Hotline Miami @

Hotline Miami A

Legend of Grimrock @

Legend of Grimrock A

TERA 解説 @

TERA 解説 A

TERA ボス紹介 @

TERA ボス紹介 A

TERA ボス紹介 B

TERA おぱんつ紹介

TERA 水着紹介

Thief Deadly Shadows


MOVIE


SCARFACE

Sonatine

Game of Thrones


BOOK


ONE PIECE 『Dの謎』

ONE PIECEA ドラゴン

うちの居候が世界を掌握している!

うちの居候が世界を掌握している!2巻

うちの居候が世界を掌握している!3巻

うちの居候が世界を掌握している!3.5巻

うちの居候が世界を掌握している!4巻

うちの居候が世界を掌握している!5巻

最弱無敗の神装機竜

最弱無敗の神装機竜2

すべてがFになる

冷たい密室と博士たち

マギ

盟約のリヴァイアサン

盟約のリヴァイアサン2

盟約のリヴァイアサン3


BRAND


DENHAM

Spring Court

ゴルフクラブ


BAND


Rammstein

the GazettE

SID(シド)



-各50音順-

TERA ボス紹介A


2013年8月19日



〜ランサーVSシャンドラ・マナイア〜 



こんにちは「夜通しキャンプファイヤー」O型担当的スモーカーのピータン=ナオキです。

前回はアルゴンメルデティアの攻略法を書きましたがいかがでしたでしょうか。

今回は本命中の本命『シャンドラ・マナイア』にランサーでいった場合の戦い方を伝授します。

ぼくは今までシャンドラを前に挫折していったたくさんの戦士をみてきています。

どうかこれをみてシャンドラ・マナイアを討伐できるようにがんばりましょう!





シャンドラ・マナイア戦



 まぁシャンドラの前に2体ボスいますがこれはどうでもいいので飛ばします。

 まずシャンドラは第一形態第二形態があります。

 第一形態(通称:水槽)は普通にやってりゃ勝てます、これで死んだらキャラデリしてください。


 そして第二形態。



 こいつです。すごいブサイクで、まだ第一形態のほうが美人さんでした。

 攻略があまりに長くなりそうなので、part@partAにわけます。


 part@では、シャンドラの攻撃方法と対処法を教えます。





シャンドラの使用技とその対処法





 まずHPが100%~51%までのシャンドラの攻撃方法とその対処法を紹介する。


@引っかき

これは右腕か左腕を大きく上から振り下ろし前方を攻撃する。

シャンドラが憤怒していなければどうということはないが、憤怒していると思いもよらぬスピードで振り下ろしてくるので注意が必要。

即死するようなダメージはうけないが、くらうとアルゴン細胞転移(後述)というデバフをうける。

対処法は、大体のボスに当てはまるのだが、闇雲に攻撃するのではなく、慎重にスキのあるときに攻撃していれば即座に盾をだせる。


A衝撃波

これはシャンドラが腕を横に移動させ、横に払って衝撃波を飛ばしてくる攻撃。

こちらの攻撃もくらうとアルゴン細胞転移(後述)のデバフを受ける。

対処法は、この攻撃は腕を横に移動させるのだが、その間少々時間があるので見てから盾をかまえても余裕で間に合う。

だから多少ガードがおくれたところで問題なくガードできるから冷静にガードを出そう。


B飛行プレス

シャンドラがその場で滞空し、ランダムでだれかを中心に赤サークルを出して、そこに飛んでいってプレスしてくる。

対処法は、この攻撃も滞空時間が長いからきたら適当にガードしてれば防げる。


C飛び掛り

犬が威嚇するようなポーズをとったあと対象に飛び掛ってくる攻撃。こちらも攻撃をもらうとアルゴン細胞転移(後述)をうける。

この攻撃は注意が必要で、特にランサーはモーション遅いしガードしてれば余裕でしょ?とか思ってるやつ。

そいつは死ぬ。

なぜか当たり判定が安定せず、正面からガードするとなぜかめくられて攻撃をもらってしまう。

対処法は、タイミングよくシャンドラの横に後方跳躍するといい。


D黒い玉投げ

これはほとんど使ってこない上にピータンの記憶にほとんど残らないほどしょぼい攻撃である。

だからなかったことにしといてね。


E尻尾叩きつけ

この攻撃は、シャンドラの真後ろにプレイヤーがいる場合にやってくる。

まず尻尾を上から下にビターンってやって、そのあと尻尾がエイリアンの如き気持ち悪さで2つにパカッて割れてビリビリする。

最初の叩きつけの部分にアルゴン細胞転移(後述)がついてるからきをつけよう。

ただ盾で真後ろにいること自体稀だからたぶん大丈夫。

対処法は、初見とか慣れてない人はガードを長めにしておこう。

2段攻撃だから最初だけガードしてビリビリくらう人が多い。

あと、横に範囲が広いから微妙な位置にいた場合は一応ガードしておくこと。


Fレーザー

通称:川。

これはシャンドラの羽がくるくる回りだして前方に向かってレーザーを撃ってくる攻撃。

これは通常ならば予備動作が長く見てからガード余裕でしたなのだが、憤怒しているとなかなかやばい。

ただランサーならば問題なくガードできるはずだ。

予断だが、マナアン(後述)がはいっているとシャンドラが振り返ったときには死んでいたというポルナレフ状態を体験できる。


G前方範囲攻撃

通称:柵。

これは、前方に赤サークルがでて、その赤サークルの縁にドミノみたいにへんなものが刺さっていき、一周したらその中に爆撃が起きる。

これをくらうと『女王の束縛』というデバフがつき、移動不可+移動スキル使用不可になる。

そしてこれに連携して『丸まり』『ドーナツ』(後述)をしてきてほぼ確定で死ぬ。

ただこの攻撃はガードが出来るから、ガードしとけ。


H潜り

これは、ランダムでターゲットがきまり、タゲられた人にむかって地面を潜って移動してくる。

そのあとにタゲられた人の足元に毒沼を発生させる。

対処法としては、タゲられたらその場から動かず毒沼が発生したと同時に移動スキルや回避、後方跳躍をしようして一気に範囲外に出よう。

なかなか持続ダメージが痛く、前段くらうとランサーでもやばい。前述した『通称:柵』攻撃と併用して使ってくることがおおいから、柵をくらうとこれを前段くらうこととなる。

そいつは死ぬ。


I2段爆撃

通称:ドーナツ。

これはやばいまじでやばい。

シャンドラで気を抜けない理由の一つがこのドーナツの存在である。

これはシャンドラがふわっと真上に飛んだら、まず、ドーナツ上の範囲に即死の爆撃をする。

そのあとすぐに1段目より内側を爆撃する。

これはガードできない上に即死するからたちが悪い。

対処法としては、まず内側は安置だからきたと思ったら即座に後方跳躍を使う準備をしよう。

外側の爆撃が終わったらすぐに後方跳躍のキーを押せ。

あと大前提として、常にシャンドラにはりついないとダメ。

どんなことがあっても張り付いていれさえすれば最初は安置だから十分よける時間を設けられる。

下手に中途半端に距離にいると初段のドーナツにつかまり確実に死ぬ。

怖いかもしれないけど、はりついているほうが安全なのである。


J丸まり

これは、シャンドラがその場でネコが丸くなるように全身を丸めだしたら、一定時間後に広範囲を爆撃する攻撃。

この攻撃はくらったら最後。95%の確立で即死する。

対処法としては、丸まりだしたらすぐに後方跳躍をして、カメラをぐるっと180度回転させてダッシュスキルを使おう。

この時点でダッシュスキルがCTだと足の遅いランサーはほぼ確実に死ぬ。

だから、シャンドラ戦でチャージングランジはこの丸まりのとき以外は絶対に

使ってはいけない。温存しておこう。

爆破が終わったら、ランサーの連携であるシールドバッシュ+インステンスダッシュで一気に近づき、ドーナツがきても大丈夫なように近づいておこう。


Kバリア

これは攻撃ではないが、シャンドラのHPが70%50%30%20%をきるとしようしてくる。

バリアの耐久はダメージ換算にして100万。

つまり100万ダメージをあたえれば壊れる。

ただ15秒以内に破壊しないとマップ全域に衝撃波をとばし、全員にアルゴンウィルス転移(後述)というデバフがかかり死ぬ。

対処法としては、バリアがきたと思ったらランサーは正面からとにかく攻撃。火力は高火力スキルを中心にどんどん繰り出す。

よっぽどのことがない限りは破壊できるから冷静に対処しよう。


L女王の憤怒

こちらも攻撃ではなく、シャンドラが自分につけるバフ。

発動すると力+200% 速度+20%とどうしようもないチートバフがついてまじでやばい。

これは画面真ん中に『マナアンよ我に力を』というテロップがでたら開始する。

シャンドラのバフデバフの場所に『女王の憤怒』というバフが順番に 1→2→3とついていき、3がついたら解除不能でおわる。

これはヒーラーの仕事で、3がつく前にバフ消しスキルを打ち込まなければいけない。

これは素直にヒーラーにまかせてぼこぼこにしとこう。


M永続速度上昇バフ

通称:エタニティパワー。

画面真ん中に『もがいても無駄だ!』というテロップがでたらこれが始まる。

これはシャンドラの攻撃速度が増加するバフで、ヒーラーのバフ消しスキルもきかない上に永続する。

これがきたあとは前述した攻撃方法がすべて早くなるから注意が必要。

ただどうしようもないから、攻撃チャンスと見てぼこぼこにしよう。


N凶暴化

第二形態と戦闘を開始して15分がたつとこれが発動する。

これはシャンドラの力が+1000% 速度もはんぱじゃなくあがる。

自室タイムオーバーでおわりを意味する。

なのでがんばって15分以内に倒そう。


Oアルゴン細胞転移

これは前述てきた攻撃をくらうとつくデバフで、最大5回まで重複する。

大体30秒間ぐらい持続し、デバフが切れる前にアルゴン細胞転移つきの攻撃をくらうと、時間もまた30秒に戻りデバフの数字が増える。

このデバフをうけているときは、2秒ごとにダメージをうける。

これが5個重複すると『アルゴンウィルス(後述)』が発動してほぼ死ぬ。


Pアルゴンウィルス

これは持続6秒ととても短いデバフ。

ただ1秒ごとに全HPの50%のダメージをくらうという最悪なデバフ。

全HPの50%なのでほっとくと2秒で死ぬ。

これをくらって生き残れるのはアストロン(石化)をもつソーサラーくらい。

ただこれがPTメンバー全員につくようならほぼ全壊し、たてなおしも出来ずに全滅することとなる。





 ふぅ。


 ズラーとかいたが、あと一つ『波動デバフ』という一番大事な攻撃があるが、これは説明がややこしすぎるので次回にまわす。


 とりあえば今日かいたのは全部おぼえといてね。

 じゃないとシャンドラ攻略は確実にむりだからがんばっていこう。

 画像とかもいれようと思ったけど、これは遊びじゃないのでこんな感じになってしまた。

 次回は画像いれながら丁寧に説明していくから全ランサー達がんばろう!!!

 じゃぁまたな!!



by ピータン=ナオキ