記事一覧

GAME


0 A.D.

ArmAU

FF XIV

FF XIV ボス紹介 @

FF XIV ボス紹介 A

FF XIV ボス紹介 B

FF XIV ボス紹介 C

FF XIV モンク

FF XIV 竜騎士

FUEL

Hotline Miami @

Hotline Miami A

Legend of Grimrock @

Legend of Grimrock A

TERA 解説 @

TERA 解説 A

TERA ボス紹介 @

TERA ボス紹介 A

TERA ボス紹介 B

TERA おぱんつ紹介

TERA 水着紹介

Thief Deadly Shadows


MOVIE


SCARFACE

Sonatine

Game of Thrones


BOOK


ONE PIECE 『Dの謎』

ONE PIECEA ドラゴン

うちの居候が世界を掌握している!

うちの居候が世界を掌握している!2巻

うちの居候が世界を掌握している!3巻

うちの居候が世界を掌握している!3.5巻

うちの居候が世界を掌握している!4巻

うちの居候が世界を掌握している!5巻

最弱無敗の神装機竜

最弱無敗の神装機竜2

すべてがFになる

冷たい密室と博士たち

マギ

盟約のリヴァイアサン

盟約のリヴァイアサン2

盟約のリヴァイアサン3


BRAND


DENHAM

Spring Court

ゴルフクラブ


BAND


Rammstein

the GazettE

SID(シド)



-各50音順-

デニムブランド 『DENHAM』 紹介



2013年8月17日


ブランド
〜オランダ発!!〜 



皆さん、こんにちわぁ!!「夜通しキャンプファイヤー」A型担当、痔漏=ラモです。

今回、痔漏=ラモが好き勝手に紹介したいものは、デニムブランド『DENHAM』です。

2009年春にジェーソン・デンハム(Jason Denham)によって立ち上げられたオランダのデニムブランド。

はさみのマークがとってもオシャレなそんなデニムブランド『DENHAM』を今回は紹介していきたいと思います。





ブランド説明




 『DENHAM』は2009年に立ち上げられたまだまだ新しいブランドです。

 デニムが売れないこのご時勢によく立ち上げられたなと痔漏=ラモ的には思ってしまいますねw

 日本では、直営店として2013年現在の時点で、


 旗艦店:代官山  住所:東京都渋谷区猿楽町25-8






 直営店:阪急メンズ大阪    住所:大阪府大阪市北区角田町7番10号 B1F

     阪急メンズ東京    住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 6F

     なんばパークス    住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス4F

     伊勢丹新宿店メンズ館 住所:東京都新宿区新宿3-14-1 メンズ館6F

     伊勢丹新宿店本館   住所:東京都新宿区新宿3-14-1 本館2F

     表参道ヒルズ     住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館B3F


  

    

 の全部で7店舗存在します。

 これからも随時店舗拡大していくみたいなので、注目のデニムブランドですな!!

 また、この頃ではBEAMSなどのセレクトショップでも取り扱われています。






デザイナー紹介




 さてここでデザイナーというか創業者の紹介をしておきましょう。


 ジェーソン・デンハム(Jason Denham)



イングランド生まれ。

1992年、U2のジーンズを製作している『Joe Casley-Hayford(ジョー ケイスリー ヘイフォード)』のワークショップから始まり、『Pepe Jeans(ペペジーンズ)』のプロダクトマネージャーとしてキャリアを積んだ後、Clinic+を設立。LVMH “Swift denim & Kuyichi”のデニム市場に於ける明確な位置付けを確立させた。

2001年、Blue Bloodを設立。

2009年春、The DENHAMレーベルを始動。


クリエイティブ信念は「実用的なガーメントを作ること」。

『DENHAM』の象徴であるはさみのモチーフは彼が大学で初めて使っていたハサミです。

そして、仕事をはじめてからも、このハサミを使って最初のパターンもカットしたということ。

このハサミを使ってU2のボノなどの数々のアーティストの衣装などを作成してきたみたいです。

なので、このハサミこそがジェーソン・デンハムの人生すべてであり、『DENHAM』のすべてでもあるということにもなりますね。




結構な日本愛好家でもあるらしい。

前々から、『DENHAM』を日本で出店したいと思っていたらしく、日本を重要な最も重要なマーケットだと考えている。そんな考えで世界第2号店を日本にしたとのこと。

痔漏=ラモ的には非常にありがたい話であるw

これからも期待しています!!


魅力



 さてさて最後に『DENHAM』の魅力について語っていきたいと思います。


 まずは、やはりハサミのモチーフですね。




 痔漏=ラモ的にこういったワンポイントが非常に好きなんです。

 これ見ているだけでオシャレな気がするしw



 次に全体の質感とか素材ですね。




 



 ちゃんと良い素材を使っているから全然安物には見えないですし、

 非常にまとまった完成されたシルエットになっている所が良いですね。

 また、日本製の物ならちゃんと下の写真みたいになっています。




 日本の良さが非常に良く出ていると思います。



 まぁちょっとお値段の話をさせていただくと、やっぱりこれだけ良い素材を使っているので少々お高めですね。

 3万〜6万くらいかなw

 でも、いいデニム欲しいとか思っている人ならホントにおススメです!!

 欲しい人は通販サイトとかじゃなくてちゃんと路面店とかに行ったほうが良いですね!!

 実際に手にとって履いてみたりして決めて欲しいと痔漏=ラモは考えています!!




 今回はいつもの本ではなくてブランドの紹介にしてみましたがどうだったでしょうか??

 良かったら前に書いた記事の『spring court』も見てみてね!!


 よろしく!!では、また(^_^)/~




by 痔漏=ラモ