記事一覧

GAME


0 A.D.

ArmAU

FF XIV

FF XIV ボス紹介 @

FF XIV ボス紹介 A

FF XIV ボス紹介 B

FF XIV ボス紹介 C

FF XIV モンク

FF XIV 竜騎士

FUEL

Hotline Miami @

Hotline Miami A

Legend of Grimrock @

Legend of Grimrock A

TERA 解説 @

TERA 解説 A

TERA ボス紹介 @

TERA ボス紹介 A

TERA ボス紹介 B

TERA おぱんつ紹介

TERA 水着紹介

Thief Deadly Shadows


MOVIE


SCARFACE

Sonatine

Game of Thrones


BOOK


ONE PIECE 『Dの謎』

ONE PIECEA ドラゴン

うちの居候が世界を掌握している!

うちの居候が世界を掌握している!2巻

うちの居候が世界を掌握している!3巻

うちの居候が世界を掌握している!3.5巻

うちの居候が世界を掌握している!4巻

うちの居候が世界を掌握している!5巻

最弱無敗の神装機竜

最弱無敗の神装機竜2

すべてがFになる

冷たい密室と博士たち

マギ

盟約のリヴァイアサン

盟約のリヴァイアサン2

盟約のリヴァイアサン3


BRAND


DENHAM

Spring Court

ゴルフクラブ


BAND


Rammstein

the GazettE

SID(シド)



-各50音順-

FF14 真タイタン


2013年10月27日



〜攻略!真タイタン〜 


こんにちは「夜通しキャンプファイヤー」O型担当的鍛冶職人ピータン=ナオキです。

今回は数多くのプレイヤーの道を閉ざしてきた真タイタンを攻略していく。

ついてこれないやつは置いていくから覚悟してくれ!







真なる岩神タイタン



今回攻略する真タイタンはレリック武器を取得するために越えなければいけない最大の敵である。

数多くのプレイヤーがここで挫折し、あるものは数100回やっても倒せず、ある者は心を折られエオルゼアを後にした。

それほどの強敵である。

ピータンは脳死プレイで倒せますけどね☆

そんな真タイタンをピータンなりに各職の動き方やギミックについて解説攻略していく。

先ほども言ったがついてこれないものはおいていくから、ついてこれる奴だけついてこーい!






PT編成



まずPT編成から戦いは始まっているといっても過言ではない。

なぜかというと、火力が足りなければ間違いなく全滅するからである。

その為に、真タイタン戦では盾は1人に限定される。

よってCF(コンテンツファインダー)でいくのはやめたほうがいい。

PT構成例としては 盾1 DPS5 回復2 or 盾1 DPS4 回復3 このどちらかがいいと思う。

モードゥナあたりでシャウトして集めるのがいいだろう。

死地へ向かう戦士たちが集まったら戦闘の始まりだ!






各織のお仕事




@  盾

今回盾は1人である。

なので死んだら確実に皆も殴殺され全滅するだろう。

それを頭にしっかりいれて戦いに挑むべし。

まず開幕タイタンをこの位置方向でタゲをとろう。


大体の方角としては北北東の位置で、目印としては地面に石が3つほど連なっている場所がある。

理由は後で書く。

まず盾は自分の防御スキルを性能を見て3パターンに分けよう。

それを強力な攻撃にあわせて使っていくことが命を繋ぎ止めることになる。

ただまぁぶっちゃけ盾はタイタン戦では楽な部類で、ぶっちゃけ書くことあんまりない。

ずっと同じ位置で戦ってればいいだけ、簡単だろ?

君の使命はとにかく死なないこと。これだけを頑張って生きてくれ。


A DPS

さてDPS。

今回の主役といっても過言ではない。

DPSは1度でも死ぬとクリアが遠のくと思っていたほうがいい。

少し長くなるから頑張ってついてきてくれ。


『1回目のジオクラッシュまでの流れ』

この状態のタイタンは盾にひたすら攻撃しているからDPSはとにかく殴りまくるだけである。

ただ一つ気をつけなければいけないのが『ランドスライド』である。

ランドスライドとは、タイタンの直線範囲攻撃で、被弾すると大きく吹き飛ばされる。

なぜ気をつけなければいけないかと言うと、タイタン戦のフィールドは外周に壁がなく、吹き飛ばされると落ちて死ぬ。

落ちて死んだ場合は蘇生も入らず全滅かクリアするまで地の底に這い蹲ることになるのだ。

落ちた時点で完全に戦闘に戻ることが出来ず、お荷物とかのレベルじゃないくらいのただのゴミになる。

なので、これに関しては死ぬ気で避けよう。


『2回目のジオクラッシュまでの流れ』

1回目のジオクラッシュが終わると『ランドスライド』に加え、『大地の重み』をやってくる。

この大地の重みこそがタイタンを超えられない最大の理由だとピータンは思う。

大地の重みはプレイヤー指定型の円形範囲攻撃で、心核後(後述)までは、DPSか回復からランダムで3人の足元に出る。

ダメージは大体2500ほどで即死はないように見えるが、やっかいなのは範囲が重なった場所にいると多段でくらうこと。

2つ重なったところにいると5000ダメージ、3つだと7500・・・即死である。

やってくるタイミングとしては『激震』か『ランドスライド』のあと、これは絶対に覚えておくべきことである。

『激震』か『ランドスライド』がきたら攻撃を緩めてでも避けることに集中しよう。

2500ダメージなら別にくらっても死なないから大丈夫じゃん!って思う人もいるだろうが、タイタンは長期戦でありDPSの回復などさせていると回復織のMP枯渇すること間違いなしである。

これも死ぬ気で避けよう。避けられないと思ってもせめて重なってないところであたることを心がけよう。


『3回目のジオクラッシュまでの流れ』

2回目のジオクラッシュが終わると『ランドスライド』『大地の重み』に加え、『ボム召喚』と『グラナイト・ジェイル』が追加される。

ボム召喚についてはいくつかパターンがある。

  


心核前(後述)はこの2パターンになる。

それぞれの避け方としてはこんな感じ。

  


円状のでてくるほうのボムは、外周のどこからかはランダムで落ちてきて、そこから時計回りに落ちきて、最後に真ん中に落ちてくる。

最初に落ちてきた爆弾を覚えておき、そこが爆発したら真ん中から外側に移動すれば当たらない。

まぁよけるのは非常に楽。これにあたるようでは話にならないから頑張って避けよう。

ただ気をつけなければいけないのは、ボム召喚がおわったら確実にランドスライドを撃ってくること。

ボムを避けて安心してて気づいたら地の底に這いつくばってたなんてよく見る光景である。

そして『グラナイト・ジェイル』だが、これは盾以外のプレイヤーをランダムで岩に閉じ込める攻撃である。

岩に閉じ込められると無敵になるが、攻撃も移動もできなくなる。

ほかのDPSは一旦攻撃をやめ、岩にになったプレイヤーを全力で攻撃して助けよう。

ここで忘れがちなのだが、ジェイルから救出されたプレイヤーには『与ダメージ減少』のデバフがつく。

ヒーラーは最優先でエスナをいれてあげよう。



・・・ここまでは皆なんとなくわかってくれたと思う。

ぶっちゃけここまでは出来て当然。本当の地獄はここからだから覚悟してほしい。

ではいってみよう。


3回目のジオクラッシュが終わると、タイタンにセリフが入り、『タイタンの心核』というのがむきだしになる。

ここが運命の別れどころで、数多くのプレイヤーが死んでいった場所でもある。

なぜかというと、『タイタンの心核』は現れてから1分以内に破壊しないと確定で使ってくる『大地の怒り』で確定死亡なのである。

なので、ここはDPSが最大火力を出さなければいけないところで、意外と簡単にみえるかもしれないが、いままで書いてきた攻撃をすべて避けながら最大火力を出すのはなかなか至難の技であり、攻撃を避けるのに必死で火力がです、心核がこわせないなんて日常茶飯事。

とはいっても壊さなければ倒せないのでなんとか頑張ってほしい。

まず心核が出て5秒ぐらいするとジェイルを使ってくる。

この1回目のジェイルは盾以外全員で即座に破壊しよう。

ジェイル破壊後はとにかく攻撃。近接DPSがいる場合は『大地の重み使用後』にLBをぶちこもう。

攻撃しているうちに2回目のジェイルがくる。

これに関しては壊していると時間が足らなくなるから放置。

ただひたすらに攻撃しよう。


心核を破壊できたらすぐさまジェイルで岩にされたプレイヤーに全力攻撃を行い、大地の怒りが発動するまでに破壊しよう。

ちなみにジェイル状態で大地の怒りを受けると即死!!頑張って破壊して助けてあげてね☆


心核は破壊できたかな?破壊できたのならここからが本番だ。

今までとは違い、まず『大地の重み』が3人指定から5人指定になる。

ようはほぼ全員が危険地帯にいることになる。

たち位置的にはこんな感じがいまのとこやりやすかった。


重みに関してはさっきのいったが、とにかく『激震』『ランドスライド』後にくるから意識して避けよう。

心核後に死んだらまず再起不能と考えたほうがいい。大事なのはとにかく死なないこと。

ボム召喚も新たなパターンが加わる。


1,2,3の場所は変わったりはするが、3番目に落ちてきたのをちゃんと見てそこの真ん中のボムのところに立とう。

そんで、真ん中の1番のボムが爆発したらすぐに真ん中に移動すればくらわないですむ。

ここで気をつけなければいけないのはボム召喚の際のランドスライドだが、心核前より使ってくるのが早くなり、ボムが爆発する前に使ってくる。

ここで焦ってあたって落ちるか、焦ってよけてボムに爆殺される人を数多くみてきた。

ここはとにかく焦らず避けよう。

あとはひたすら攻撃をして倒すだけ。精神力と集中力が切れる前に倒しきれることを祈る。


B ヒーラー

最後にヒーラーだが、ヒーラーも中々鬼畜なプレイとなる。


先ほどまでは必要がないから説明してこなかったが、『激震』という攻撃を一定ごとにやってくる。


タイタンが足踏みをして地震を起こし、全体に700前後のダメージを与えるというもの。


最初は3回連続でつかってくるが、時間が経つにつれ回数が増えていき、うろ覚えだが最大7回ぐらい連続でやってくる。


このときヒーラーはとにかくメディカラを連発して全員を生かすという仕事がある。


ここで死人を出してしまった場合はヒーラーの責任である。


DPSに関しては『激震』がくるタイミングで絶対に『捨身』を使わないこと。


効果が残っているなら右クリックして解除しておこう。じゃなきゃまじで死ぬ。


あとヒーラーにとって大事な場面は『ボム召喚』のとき。


このボム召喚がおわったあとタイタンは通称ちゃぶ台返しという痛烈な一撃を盾にぶちこむ。


これにあわせて盾は防御スキルを使ったあとにフラッシュをして暗闇にするのだが、それでもとにかく痛い。


なので、ヒーラーはちゃぶ台返しがきたあとすぐに回復を入れること。


ランドスライドとボムを避けながらの回復になるため、ここで盾を死なせてしまうヒーラーが結構多い。


ここがヒーラーの踏ん張りどころだから死力をつくしてみよう。





ここまで一気に書いたが、とにかくタイタン戦は集中力の勝負であり、切れたとたんにまじで全滅する。


ちなみにピータンの固定PTだと6〜8分ほどで撃破です☆


ちなみにピータンのPTのrep(ダメージ表記したもの)はこんな感じです。


モンクだって強いんだぞ♪(Shu** Lun**がピータン)





普通の火力のPTで大体戦闘時間は15分ほど。

FF14をやっていてここまで長い15分は初めての経験だと思う。

ただこれを超えれば念願のレリック武器取得なのでぜひ越えてほしい。

ピータンはみんなの健闘を祈っているよ。


じゃあピータンは売物作成に戻る。

じゃあの







by ピータン=ナオキ